2月のリカーショップゴワのワインレポート

この記事は2021/2/5に投稿されました ワインはそのままでも美味しいですが、食事との相性がいいワインと選ぶとその美味しさは倍増しますね✨
というわけで、今日はお肉と相性ピッタリの旨濃赤ワインを2本ご紹介します!🍖😋🍷

肉に合う旨濃ワイン

赤ワインと言ってもどれがお肉と合うのでしょうか? オススメまずはジンファンデル。ジンファンデルはカリフォルニアを代表するブドウ品種で、アメリカ人が大好きなコーラ(キニーネ)の香りが感じられ、ごつくて食べると肉汁がしたたり落ちるようなお肉のハンバーガーに合わせるのがメジャー。
その中でもコスパが高く、多くの受賞歴を誇るカリフォルニア・ワイン『ペッパーウッド・グローヴ』のジンファンデル。ソーセージや豚肉料理、しっかりとしたソースを使ったお肉料理などと好相性です👍

次にアルゼンチンのマルベック。 日本ではまだあまりメジャーではないかもしれませんが、世界ではお肉料理に合わせると言えばマルベックだと言われています。マルベックはポリフェノールの含有率が高く、「黒ワイン」とも呼ばれるほど濃い色合いのワインを生む品種。その濃密な色合いゆえに、マルベックのワインと言えば凝縮感があってアルコール度数も高くパワフル💪💪。シンプルに料理した牛肉、特に赤身肉とよく合います🥩👍 ステーキや焼肉に合わせるのに最適の一杯です。✨

今日ご紹介したワインはもちろんワインだけでも十分美味しく楽しめます♪ 料理にどんなワインが合うか考えて選ぶのも楽しいですね!😋ぜひ参考にしてみてください🍷🍷